CakePHP 3でメール本文を指定文字数で自動改行する方法

2017年07月07日
投稿者:岩佐 孝浩
カテゴリ:CakePHP タグ:, , , ,
CakePHP

CakePHP 3でメール本文を指定文字数で自動改行する方法

鈴木商店の岩佐です。
メール本文の1行が1,000バイトを超える場合、文字化けに要注意ということを知っていても、実装段階で忘れてしまうことがありますよね。
CakePHP 3の場合、AbstractTransportクラスを継承して、sendメソッドをオーバーライドし、その中でメール本文を自動改行するロジックを実装しておくと便利です。
トランスポートの使い方は、公式ドキュメントで解説されています(難しくないです)ので、こちらをご参照下さい。

PHPでマルチバイト文字を、指定文字数で自動改行する方法を探してみましたが、少々厄介なようでした。
よって、Cake\Utility\Text::wordWrapメソッド(マルチバイト考慮)を利用することにしました。
第4引数にtrueを渡すと、単語の途中でも改行コードが挿入されます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です