下期ビジョンプラン発表会開催

2022年04月11日

4月7日に下期ビジョンプランの発表会が開催されました。  私は、昨年の11月から鈴木商店にジョインしました福山です。以前は、製薬会社でプロダクト担当やマーケティング戦略の業務に携わっていました。  さて、期初の方針会議って、製薬会社だけに限らず、普通の会社は経営幹部から「今期の売上目標は☓☓億円」、「その売上目標を達成するためにこんな施策を実行していくぞ!!」「みんなで頑張ってやるぞー」的なものが一般的かと思います(何か押し付けられている感じですが、給料をもらっているんだから仕方ないよねと一応は納得?!)。  でも、鈴木商店は、ちょっと違います。売上予想はありましたが、明確な売上目標は示されませんでした(ちょっと、カルチャーショックかも??だけど、やることをきちんとやっていれば、売上はちゃんとついてくるという考え方なんじゃないかなと思っています)。  売上目標を達成するために何をするということではなく、各チームが、自分達のチームはこんなふうになりたいっていうことを発表して、それに向かって進んでいくという感じです。社長も「これが全部できたら、いい会社になっているし、売上もあがっているでしょう。」と言ってました(うん、その通り)。ちなみに私の所属するチームは、「おもしろく仕事をする」を目標にやっていきます。みんなでおもしろく仕事していきましょうね。 ... 続きを読む

書籍要約 1兆ドルコーチ

2022年02月28日

こんにちは、代表の鈴木です。 今回は「1兆ドルコーチ」という話題の本を要約しました。 感想 アメリカンな内容で中々真似できないエピソードが多かったが、言っていることには共感する部分が多かった。 というか、これができれば、そら、いいチームになれるよね。 なぜできないのか? こっ恥ずかしい、面倒、、、 源泉は信頼関係にあると思うので、そこを意識しよう。 ・全力で相手の話しを聞く ・さらけだす、自己開示 ・約束を守る ・採用 ... 続きを読む

書籍要約 Product-Led-Growth

2022年02月07日

こんにちは、代表の鈴木です。 Product-Led-Growthという話題の本を要約しました。 朝会での発表用なのでかなり端折っています。 ... 続きを読む

書評「嫌われる勇気」

2022年01月11日

代表の鈴木史郎です。 朝会で話している内容を一部公開していきます。 2022年の抱負として、月に2冊の本を読んで朝会でアウトプットすることを掲げましたので、発表させてもらいます。 今年一発目に選んだ本は「嫌われる勇気」です。 以前に読んだことがあり、再読しました。  読んだ理由 最近、人からどう思われているかが、気になることが増えてきているなーと感じているためです。 この本で言うところの「課題の分離」ですね。 内容は、Youtubeに要約がたくさんあるので気になる人は一度見てみてください。  読んだ感想 幸せになるには 「他者貢献」を大方針として 「自分がコントロールできること」の 「いま、ここ」に集中するしかない とあらためて気を引き締め直しました。 ... 続きを読む

コーポレート・アイデンティティ・マトリックス

2021年12月13日

代表の鈴木史郎です。 朝会で話している内容を一部公開していきます。 先日から鈴木商店のビジョンのアップデートが必要な時期に来ているとお話させてもらっています。 そんな中、ハーバードビジネスレビューで、コーポレート・アイデンティティ・マトリックスという、コーポレート・アイデンティティを考えるためのフレームワークが紹介されていたので、簡単に書いてみました。 本来はワークショップ形式でみんなで考えることが推奨されていますので、また機会を見つけてワークショップやりましょう。 ... 続きを読む

ピエールの退職で思うこと

2021年12月06日

代表の鈴木史郎です。 朝会で話している内容を一部公開していきます。 この度、ピエールが退職することになりました。 会社のConcept「新たな挑戦への支援〜会社を飛び出す挑戦をポジティブに〜」にあるように、鈴木商店で学んだことを活かして、新天地で暴れまわってほしいと思います。 この退職の話でショックに思ったことがあります(やめることでなく)。 それは、転職先であるAIスタートアップのビジョンが壮大であることです。 おそらくスタートアップであるので内部課題は山盛りだと想像しますがw、ビジョン実現に向けて大変であっても「チャレンジする」という思いがある。 その点では、今の鈴木商店は負けているなと思ったことがショックでした。 鈴木商店では経営が不安定な時期があり、そこから立ち直ったので、どこか安堵して休息していたなと気付かされました。 先輩経営者から大きなビジョンを持てと言われたこと、新事業を始めたいと思っていることなどお話させていただきまいたが、今、タイミング的に「せっかく能力を持っているんだから、もっと社会に貢献しろ」と社会に問われている時期なのかなと思います。 よし、使命・ビジョンをアップデートするぞ! ... 続きを読む

大きなビジョン

2021年11月30日

代表の鈴木史郎です。 朝会で話している内容を一部公開していきます。 鈴木商店がまだまだ未成熟な時に相談していた大先輩とお会いすることがありました。 鈴木商店がソコソコ上手く行っていることに大変喜んでくださりました。 その方は、自分のビジョンを全て実現させ、傍からみると成功されていますが、「こんなに思った通りになるならもっと大きいビジョンを描けばよかったと後悔している」とのことでした。 大きなビジョンを描くには、たくさんのインプットが必要なので、鈴木くんはもっと勉強するよう努力してくださいとアドバイスをいただきました。 気を引き締め直して勉強しようと思います。 ... 続きを読む

システムを発注する人の気持ち

2021年11月22日

代表の鈴木史郎です。 朝会で話している内容を一部公開していきます。 とあるゴルフ倶楽部のメンバーになっています。 そのゴルフ倶楽部は社団法人なのでメンバーは社員とよばれ、倶楽部の発展のために社員として運営に参加します。お客さんではないわけです。 美雲屋などの田舎の消防団にイメージ近いかな。 そのゴルフ倶楽部をDxしていく流れとなり、私に打診がありました。 完全にボランティアなので、面倒と言えば面倒なんですが、金銭以外の目的で人のために尽くすいわゆる「役」ぐらいできる甲斐性のある人になりたいという思いから引き受けることにしました。 鈴木商店にお金が流れると話がややこしいので、他社に依頼することになります。 そこでまずホームページと予約システムのリニューアルから開始することになりました。 私にとって初めての「社員」という立場で、外部業者に「発注」するという経験です。 責任と不安をとても感じました。 その組織で今後も楽しくゴルフをやっていきたいので、今回のプロジェクトは失敗するわけには行きません。私を抜擢してくれた人にも迷惑がかかります。 これは、鈴木商店に発注してくれている担当者さんも同じだと思います。 特にお願いした業者さんがどこまでやってくれるかとても不安になりました。 言われたことだけをやるのではなく、一緒に成功させましょうというスタンスが業者としてとても大切だと思いました。 鈴木商店の「親身になってグイグイ行く」いうスタンスはイケてると思います。 ... 続きを読む